コンプレックス・育毛

コンプレックスについて、いくつか体験談やお悩みのことについて、投稿いただいていますので共有したいと思います。

多く寄せられるコンプレックスの一つは、【薄くなる髪の毛】

育毛のお話です。

では、その悩みや今の状況、その人なりの感想など、いろいろな面がありますので、まず見てみましょう。

ケース1

私は20代の前半から、ちょっとオデコのあたりが、薄くなってきました。

その当時は、リアップが有名で実際に使ったこともあります。

育毛剤の副作用ってよく聞きますけど、自分で副作用を感じたことはありません。

というか、育毛の効果もほとんど感じませんでしたけど(笑)

でも、何年も経って、育毛剤も進化しましたよね。

最近、イクオスがだんだん人気になっていますね。

天然成分を使っていて、地肌に優しいということです。

まあ、実際のところ、何年も前にこういう商品があったら良かったです。

育毛の努力をして、その効果を感じられないのは、けっこうつらいというかモチベーション的に続かないですよね。

でも、本当に効果的な育毛成分が入っていて、続ければ効果が期待できるなら、頑張りますよね。

見た目で損をするって実際にあると思います。

ハゲでも関係ないって口で言ってくれても、それでもフサフサの髪だったらもっといいかもしれないわけです。

そう考えると、頑張る価値はあると思いますよね。

ケース2

育毛の為にシャンプーと美容液を買いました。

年齢を重ねていく事に、抜け毛も増えてきました。

睡眠時間も食事も気を付けているつもりでも、ストレスや毛質で抜けてしまうようなのです。

後頭部の一部分だけが薄くなってしまい、すっかり地肌が見えるまでになってしまいました。

どうしようかと思って、育毛を始めたのです。

まずは育毛シャンプーを買って、それから育毛美容液も買いました。

毎日そのシャンプーで髪を洗い美容液をつけて頭皮をケアしていると、段々と抜け毛が減ってきました。

髪も以前はパサついていたのに、滑らかで手ですいても全然引っかかりません。

頭皮ニキビも治ったようですし、これは期待できます。

これからも育毛を続けて、自信を持って外を歩けるようになればいいなと思います。

ケース3

育毛は頑張った人の勝ちみたいです。

育毛と言うといつも兄を思い出しますが、兄は若い20代の頃から将来薄毛になるのが嫌だったので、毎日育毛シャンプーと育毛リンスと育毛スプレーを使っていたのです。

そして20年以上毎日育毛商品を使っていた結果は、今でも若い時と同じかそれ以上に髪の毛が沢山生えていますし白髪は少しありますが髪の毛は太くて逞しい髪の毛をしています。

だから、育毛はもしかしたら若い時からやると凄く効き目が良いのかも知れないです。

また親戚のおじさんも髪の毛は薄毛ではないのですが、やはり育毛剤を使ってお風呂上がりや暇な時に頭皮を自分流にマッサージしていたみたいで、若干薄いですが歳を考えたらフサフサな方かも知れないです。

また親戚の64歳のおばさんは通販で買った女性用の育毛剤を使っていて、その効果なのか髪の毛が凄く多くなった感じです。

やっぱり何もやらないよりは、髪の毛の育毛の為に頑張った人は髪の毛が増えているみたいです。

ケース4

抜毛症になりそう

最近急に髪の毛をさわるクセがついてしまいました。 

特に、頭頂部の縮れた毛を抜くクセが止まりません。 

それで、ちょっと考えてみると、そろそろ育毛剤でも使ったほうがいいのかと思ったり・・・

たしか、女性用の育毛剤でマイナチュレという商品がありました。

ちょっと気になっています。

いろいろ調べましたが、どうやらこのマイナチュレの効果はなかなかあるようです。

ちょっとしたクセになっているのか、指でさわって感触を確かめて、ザラザラしていたりボコボコうねっている毛を見つけては引き抜いています。

朝メイクをする時やトイレに行くとき、鏡があれば髪をかきあげて探してしまいます。

仕事中も無意識のうちに髪をさわって傷んだ毛を探してしまいます。

ネットで調べたところ、これは抜毛症というらしいです。まだそこまでひどい状態ではありませんが、このままでは毛を抜くことをやめられなくなって、頭がはげてしまいそうで怖いです。

ネットで検索したついでに、耳の後ろには縮れ毛が多いという情報を得てしまったので、そこも探すようになってしまいました。

早くこのクセをどうにかしたいです。

コンプレックス体験記